自然と暮らす まほなび
◇経済と雇用を里山ビジネスで生みだす
○矢田山自然塾 代表/松川 一人さん
makican
1209 矢田山/松川 一人 さん
1209 矢田山/松川 一人 さん
1209 矢田山/松川 一人 さん
1209 矢田山/松川 一人 さん
1209 矢田山/松川 一人 さん
1209 矢田山/松川 一人 さん
1209 矢田山/松川 一人 さん
1209 矢田山/松川 一人 さん
1209 矢田山/松川 一人 さん
makican
 耕作放棄地が増えている。荒れた田畑は景観を壊し生態系を狂わせ、人にも影響を及ぼす。そんな問題を解決したいと、大和郡山市矢田山で里山再生に取り組んでいるのが松川一人さんだ。だが単なる再生ではない。経済と雇用を生み出す里山ビジネスだ。現在、矢田山で3ヘクタールの土地を管理し、6人の研修生と共に日本の原風景を取り戻そうとしている。
 松川さんは、堺市に生まれ、大阪で会社を経営していた。仕事は順調だったが松川さんの中では何か物足りなさがあった。「このままお金儲けだけしていていいのか?」そんな折、母親が亡くなった。里山が大好きで、いつも地域にできることを探している人だった。「母の好きだった里山を取り戻そう」と決意。5年前、自分の理想を求めてたどり着いたのが矢田山だ。まちに近く人が来やすい、宿泊施設もある。松川さんが思い描く里山ビジネスに、うってつけの場所だった。
 早速、1500坪の土地を農地法で賃貸し、認定農家を取得。矢田山に移り住んだ。まず地元の人たちに信用してもらうことが第一と、周辺の草刈りや整備をどんどん行った。一人のよそ者が突然山を整備し始めたから、最初は奇異な目で見ていた地元の人たちも、一生懸命やる松川さんの姿を見て、徐々に理解者が増えてきた。
 また理事数人で(社)里山自然農法協会を立ち上げた。農薬、化学肥料をいっさい使用しない自然栽培による田畑で生き物を保護したい、との思いだ。支えてもらうボランティア組織「なごみの会」も結成、80人が活動する。さらに本格的な人材育成にとりかかった。3年前に同法人による里山自然環境整備士資格を定め、初級、中級、上級検定を設けた。大学教授などが講師に関わり実践する専門家を育てていく。
 次いで2年間の研修制度を設置。研修生には給料を支払う。研修と言っても農業研修だけではない。事業の企画や予算の立て方、企画書の書き方、プレゼンの仕方、原価計算の方法など、ビジネスとしてのノウハウを教える。受講者は全国から来ており、今の研修生6人は、千葉や京都から参加している。千葉の椎名啓太さん(24)は、松川さんの活動をインターネットで知り駆けつけた。山元深雪さん(45)は、今まで介護士として勤務していたが、人間の尊厳を守れる場所を創りたいという思いから松川さんに賛同し退職、京都から移り住んだ。いつかはここに福祉施設をと夢を持つ。皆若いのが特徴だ。
 ここでは「矢田山自然塾」として、年中を通して小中高校、大学からの体験の受け入れ、障害者の体験受け入れ及び雇用の準備を行っており、研修生たちがリーダーとなって仕切る。ひきこもりなどで悩む子たちもここに来て元気に学校に戻っている。
 今進めているのは「里山ワンダーランド計画」。企業に協力を仰ぎ、荒廃竹林を生かして竹を資材としたツリーハウスを造ろうという一大プロジェクトで、11月下旬にはお披露目され空中茶会が開かれる予定だ。「日本の原点である奈良から、里山問題を解決していきたい。だからまず奈良の人に里山の大切さを知ってほしい」。すでに全国各地から引き合いの声がかかる中、あくまで奈良にこだわりたいと松川さん。その先は確実に見据えられている。
1209 矢田山/松川 一人 さん
矢田山自然塾 代表/松川 一人さん
Kazuto Matsukawa
大阪府堺市生まれ。5年前に矢田山で認定農家を取得。(社)里山自然農法協会を立ち上げる。3年前に里山自然環境整備士認定制度や研修制度を作り、人材育成に取りかかる。ご支援お待ちしています!
(社)里山自然農法協会
支援金一口3000円から
*なごみの会 年会費12000円
問:TEL/0743-58-5032

各イベント事業及び 里山自然環境整備士検定の詳細は www.satoyama-shizen.or.jp
makican
makican
明日香ビオマルシェ 代表<br>たるたる自然農園 経営/樽井 一樹 さん
池田含香堂 6代目 団扇職人/池田 匡志 さん
塗師/阪本 修 さん
makican
株式会社 空から蝶 蝶使い/道端 慶太郎 さん
organic cafe はなさか/徳原 龍昇 さん・愛子 さん
下市木工舎 「市 ichi」 代表 /森 幸太郎 さん
makican
Oh Tree(おおとり)/山本 晋也 さん
棚田の宿 ささゆり庵 庵主 /松林 哲司 さん
木版画作家/田村 洋子 さん
makican
野鳥写真家/与名 正三 さん
ホテルのせ川 代表取締役支配人/中村 雅昭 さん
動くダンボールアート作家/千光士 義和 さん
makican
NPO法人 日本蜜蜂大学 理事長/植平 秀次 さん
久保田農園/久保田 清徳 さん
自然工房 Wood Warmth/大上 良平 さん
makican
冠の和農園/恵良 崇 さん・容子 さん
家具職人/岡 浩也 さん
嶋田味噌・麹醸造元/嶋田 稔 さん
makican
木工家具職人/本田 昭彦 さん
柿の葉すし体験道場 天空の郷/大前 英二 さん 真美 さん
デザイナー/坂本 大祐 さん
makican
Pizzeria e Trattoria renone/竹中 練一 さん 伸子 さん
山いき/梶谷 哲也 さん
川上村地域おこし協力隊員 『かわかもん』/鳥居 由佳さん
makican
五條市役所大塔支所/辻本尚克さん
音楽家・尺八奏者/泉川獅道さん
吉野森林管理サービス 代表/今西 秀光さん
makican
吉野山保勝会 桜守 作業員/一杉 甲子彦さん、紺谷 與三一さん
おもちゃドクター/大西 隆 さん
熊代農園/熊代 敬三 さん
makican
かんのがわHBP/岡田 亥早夫 さん
尺八研究・演奏/ジョシュ・スミス さん
写真家/中務 敦行 さん
makican
里舎/大久保 利洋 さん 和美 さん
田原ナチュラル・ファーム/高島 佐和 さん
奈良市日笠町 中尾農園 代表/中尾 義永 さん
makican
墨象家/吉田 礼子 さん
森林インストラクター/水谷 道子 さん
あすか癒俚の里 森羅塾シェフ/高橋 慎也さん
makican
保健師/俊成輝子さん
野の花と遊ぶ 花の会/田中 理節 さん
御杖ふるさと交流公社/安田 智子 さん
makican
つかはら自遊農園/塚原 省一 さん
エッセイスト/大津 昌昭 さん
歌姫農園/阿藤 鋭朗 さん
makican
画家/島本 芳伸 さん
一穀あすか/西田 弘之 さん
室生寺職員/中村 一誠さん
makican
makican
ページのTOPへ